2007年6月

東大でデコスドライ工法(JCA)総会開催

ご支援中のデコスドライ工法会員で組織されている
日本セルロースファイバー断熱施工協会の全国総会が開催されました。

開催場所は、東京大学ということで、数年ぶりに母校を訪れる機会をいただきました。

070616_102141.jpg
070616_131930.jpg
最後には、デコス安成社長より、今後のシェア取得目標などが発表されました。

日本のセルロースファイバーのシェアは、欧米と比較してもまだまだ小さく、
住宅性能に対しての意識が高まる中、今後伸びる予知は大いにあります。

セルロースファイバーの代名詞となったデコスドライ工法の伸びは、
今後も大いに期待できると感じることができる良い総会だったと思います。

2007年6月16日 土曜日 23:32 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳

HySPEED工法愛媛見聞会

昨日、愛媛県でのHySPEED工法見聞会を開催させていただきました。

4月からスタートして、やっと開催側も、慣れてきたところですが、
今回も、合計10社の皆様に参加いただきました。

いつも感じることですが、この工法の社会的価値はやはり大きい。

従来の表層改良、柱状改良、鋼管杭工法は、何らかの形で、
家を建てるお施主さんの資産価値を自然と下げてしまいます。

事業検討されている方の中には、
「うちのエリアはまだ工務店も、エンドユーザーも意識が低くて」
といわれる方がいらっしゃいますが、だからこそ、
中小企業がこの事業に参入する余地が残されているのではないかと思います。

実際、この認識が、より社会問題になってしまっていたら、
既に大手をはじめ、他業界の大資本も入ってしまっており、
競合多数の従来の市場と何ら変わらない、おいしくない市場になってしまいます。

このあたりを、本日もお話させていただきました。

2007年6月14日 木曜日 8:19 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳

エコパティオ福岡で初受注

いつものパターンで出張移動中、安成工務店より連絡が入り、
エコパティオの受注が、今回は福岡で取れたとのことでした。

ユニキューブも福岡での受注が順調に進み、
山口県、福岡県に、最も多く物件が建っていますが、
早速、エコパティオも福岡県で、建築させていただくこととなりました。

受注ルートも王道である不動産会社紹介です。

やはり安定的に、戸建感覚賃貸の受注を上げるには、
不動産会社とのコネクション構築が最も重要です。

2007年6月7日 木曜日 19:15 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳

大阪けんざい展

越智産業さんの計らいで、大阪けんざい展に、ブースを出させていただきました。

ユニキューブ、エコパティオ、デコスドライ工法の3商材を前面に出しました。

イベントの特性からか、あるいは、体感グッズ設置が効果的だったのか、
デコスドライ工法が、最も人気だったようです。

様々な目的の方が来られており、対応は苦労をしましたが、
いろいろな意見を聞くこともでき、良いイベントだったと思います。

070606_132319.jpg

2007年6月6日 水曜日 20:10 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳

ページトップに戻る