2011年7月

フラット35の金利優遇期間延長!?

今回は住宅ローンについてです。

住宅ローンの金利優遇で人気の住宅金融支援機構の「フラット35」。先日、住宅購入検討者にとって気になる記事が日本経済新聞の一面に出ていましたね。

■「国交省 住宅ローン金利優遇継続を検討」

<フラット35 下げ幅1%は圧縮、住宅投資の下支え狙う>(2011年7月10日付日本経済新聞)
『国土交通省は、独立行政法人の住宅金融支援機構が手がける長期固定金利型住宅ローン「フラット35」の金利優遇措置を来年度以降も継続する方針だ。現在1%としている金利の優遇幅は縮小し、利用者の必要額に対して実際に借り入れられる比率を圧縮する。先行きに不透明感のある住宅投資を下支えする狙いがある。(後略)』

「フラット35」とは最長35年の長期固定金利の住宅ローンのこと。

住宅金融支援機構が住宅ローン債権を民間金融機関から買い取って、証券化手法を使い資金調達をする仕組みのローンです。
(さらに…)

2011年7月19日 火曜日 16:48 投稿者:HyAS&Co.川瀬太志

いつかは欲しいマイホーム、でも今は…

今回は住宅購入に関するアンケートの結果をみてみたいと思います。

今年も弊社で「住宅購入に関する意識調査」を実施しました。
昨年も同じ調査を実施しましたが、今回は前回より「住宅購入に対する不安感」が増しているという結果が出ました。東日本大震災が皆さんの心理面に強い影響を及ぼしているんだろうなと感じます。

■質問 1)「マイホーム、自分にとっては買い時だと思わない」 約8割!

住宅購入前の方を対象に、「現在、“自分にとって”住宅が買い時かと思うか?」聞いた結果です。

・「買い時だと思う」・・・・・・・・・・・・・23.7%
・「買い時だと思わない」・・・・・・・・・・・76.3%

約8割が「買い時だと思わない」という回答です。前回調査(2010年5月)の時は「買い時だと思わない」が約6割でしたので、1年前よりマイホームの買い時感が薄れているという結果になりました。

■質問 2)「自分にとって買い時だと思わない」 その理由トップ3は?

(さらに…)

2011年7月5日 火曜日 16:17 投稿者:HyAS&Co.川瀬太志

ページトップに戻る