2017年8月

日本の平均給与は420万円。さて、平均ってどこの誰のこと?

今回は統計データの見方についてです。「平均」が一番わかりにくいかも。

 

■日本の平均給与420万円。だから家が売れない?

先日、前提となる認識を合わせないとちゃんとした話にならないな、ということがありました。

ある地方の住宅会社の社長さんと雑談をしていた時のことです。
↓↓↓

私 「日本の景気は良くなっているみたいですね。社長のところはいかがですか?」
社長 「いや地方は厳しいですよ。景気は全然良くないですよ。日本経済はむしろ停滞していますよ。」

自分は市場をよく分析していると自認していらっしゃる社長はこう続けます。

「川瀬さん知っていますか?日本の平均給与は420万円ですよ。最近少し上がってきてはいるもののまだリーマンショック前にまだ戻っていませんしね。
ウチのターゲット層である30代から40代は本当に厳しいですよ。だから自社の住宅ももっと価格を安くしないと売れない。
今、1000万円くらいのローコスト住宅をやろうかと思っているくらいです。」という話でした。

私は「(ちょっと認識が違うな…)」と思いつつ、
「最近の若い人は質にこだわる層も増えていますから、安かろう悪かろうではダメではないでしょうか?」というような話をしましたが、結局最後までかみ合わないままでした。

(さらに…)

2017年8月22日 火曜日 16:49 投稿者:HyAS&Co.川瀬太志

人生100年時代を迎えるにあたり、私たちの人生設計はどうなるのか?

今回は、長寿化時代についてです。
平均寿命はどんどん長くなっていますね。
人生設計を見直さないといけないかもしれませんよ。

 

■平均寿命、女性87.14歳、男性80.98歳に

日本の平均寿命がまた延びたようです。
↓↓↓

<平均寿命最高に 女性87.14歳・男性80.98歳 日本人、昨年ともに世界2位>
(2017年7月28日付 日本経済新聞)
『2016年の日本人の平均寿命は女性87.14歳、男性80.98歳で、いずれも過去最高を更新したことが27日、厚生労働省の調査で分かった。
過去最高の更新は女性が4年連続、男性は5年連続。』

日本は長寿の国ですね。平均寿命は世界第2位だそうです(一位は男女とも香港)。
平均寿命は年々伸びています。
厚労省の発表データによりますと、戦後間もない昭和22年(1947年)の平均寿命は、男性50.06歳、女性は53.96歳だったそうなので、この70年の間に男性も女性も30歳以上延びていることになりますね。

また、2016年に生まれた人の数が半分になる「寿命中位数」は、男性は83.98歳、女性は89.97歳だったそうです。
つまり、同年代の約半数は男性で84歳、女性で90歳くらいまで生きるということです。

(さらに…)

2017年8月1日 火曜日 16:35 投稿者:HyAS&Co.川瀬太志

ページトップに戻る