OMソーラー見聞会

夏頃にOMソーラーと提携をして、
営業支援部分のバックアップと、新規加盟募集の活動を展開していますが、
昨日は、その見聞会を、浜松OM本社で開催しました。
栃木県より、若い常務さんが参加されました。
この業界で生き残るための次の手を考え、行動するバイタリティに、たいへん感動しました。
そもそもローコスト住宅を展開してきたこの会社は、
このタイミングでターゲット転換を図ろうと考えられ、
本日の常務さんの参加となりました。
流石に、「この先ローコストという市場では成長はあり得ない」ということは、
たいていの経営者が理解していらっしゃいます。
あわせて、諸外国、遅れている日本の施策を見ていると、
環境、省エネ、パッシブ等の考え方は、確実にこれからの分野になってきます。
かなりしっかり先読みをされており、かつ、みなぎるパワーを感じさせていただき、
導入後の強烈な立ち上げ力を想像しました。
こういう方にこそ、是非取り組んでいただきたいものです。

2008年11月29日 土曜日 21:58 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳
カテゴリ:,

ページトップに戻る