WILLSTYLEネットワーク「お客様ご紹介システム」 /2号 2009/9

(ページ:1/2)

~新ネットワーク発足に伴う新しい取り組み~

ご紹介システムとは

数年前から業界内で大きな話題となり、マンション、アパートに次ぐ新たなカテゴリーとしてその地位を確立した「戸建賃貸住宅」ですが、現在では400社を越す企業が参入されていると聞きます。今まで見向きもされなかった狭小地を、収益土地として再生させる画期的な商品として注目を集めているようです。弊社では、戸建賃貸住宅の先駆けとして、4年前に「ユニキューブ」ブランドを立ち上げ、現在までに1500棟(派生含め1800棟)の実績を積み上げてきました。そして、さらなる飛躍を目指し、平成21年7月1日に複数の新プランを追加し単一商品に囚われない新ネットワーク「ウィルスタイル」を立ち上げました。
この新ネットワークの特長は、営業マニュアルや施工マニュアル、各種研修やスーパーバイジングなどを提供するという従来型のサービスに止まらず、見込み客をご紹介する「お客様ご紹介システム」が備わっていることです。この「お客様ご紹介システム」は、インターネットやセミナー、チラシや雑誌を通じてお客様を集客し、そのお客様に対して弊社担当者が営業代行アプローチを行います。そして、モデルが見たい、建築したいという具体的なニーズをお持ちのお客様をピックアップし、ネットワーク企業の皆様にご紹介し、ご契約までのランクアップを支援する仕組みです。
営業代行を通じて思いますことは、戸建賃貸住宅は営業アプローチ手順さえ間違わなければ、確実に受注まで持っていけるということです。「お客様ご紹介システム」での実績を見ますと、直近の1年間(8月末締め)と昨年度を比べてみても、この建築不況と言われている中で、受注額448%アップと驚異的な伸び率を達成することができました。
view2-2-1

page: p1 p2

ページトップに戻る