これからの住宅地盤のキーワード『液状化対応力』

(ページ:1/3)

これからの住宅地盤のキーワード『液状化対応力』

複数の地上波TV 局の情報番組でも大きな注目を集めております

マスコミ等からの取材増加

 HyAS View13号にて既報のとおり、「建築知識6月号・8月号」「日経ホームビルダー7月号」での液状化現象特集にて、私どもが展開する天然砕石のみ使用するエコ地盤改良「HySPEED工法」が紹介されました。直近では、8月21日発売のリクルート社「SUUMO HOUSING」にて特集広告を掲載、9月20日にはTBS系ニュース番組「Nスタ」にて液状化現象対応工法として施工現場を取材して頂くに至りました。また、テレビ東京系の情報番組等からも取材を受けており、現在大変注目を集めております。

 今日、地盤改良は従来の付帯工事ではなく、住宅会社が他社との差別化を図り、お施主様からの信頼を獲得する一つのポイントになっております。

地盤補強に関するチェックリスト

HySPEED工法施工実績伸長

 2007年より全国167社の施工パートナーと共に推進するHySPEED工法の施工棟数が大きく伸長しています。

HySPEED工法施工棟数推移

 施工実績の伸び率は年々高まり、本年度は単年度施工10,000棟を突破する見通しとなっております。単月施工30棟を超える施工代理店もあり、市場シェア25%を超える地域も多く見受けられます。

平成23年9月26日付 週刊住宅

page: p1 p2 p3

ページトップに戻る