住宅会社の競争力を高める「地盤」対策

(ページ:1/2)

全国1,400 社が採用するエコ地盤改良による差別化戦略

「地盤.jp」安心工務店1,400社突破!

弊社が運営する、住宅地盤改良のリスクと対策を情報発信するWebサイト「地盤.jp(http://www.ziban.jp/)」でご紹介している「安心工務店」の登録数が、2012年4月末時点で1,400社を突破しました。

「地盤.jp」では、これまで消費者に積極的に情報開示されていなかった

・ CO2排出により温暖化を促進する環境問題
・ 土地の資産価値を下げる問題
・ 発がん性物質の発生問題

などの地盤改良に於ける様々なリスクと、それらの問題を解消する「エコ地盤改良 HySPEED(ハイスピード)工法」を、住宅を買う前に知っておいていただきたいこととしてご紹介しています。

「エコ地盤改良 HySPEED工法」は、既存の地盤改良工法の問題点を解決するために開発され、消費者のエコへの関心が高まると共に施工実績を増やし、2012年4月末時点でCO2削減量は累計70万トンに達しました。さらに、「液状化に強い」という特性から、昨年の震災以降さらに注目を集め、TV番組「ガイアの夜明け」でもご紹介いただき、この5年で日本における地盤改良の約3%のシェア※に達しました。消費者の環境や地盤に対する意識の高まりに対応することが、今後の工務店の大きな差別化戦略となることは間違いないと言えるでしょう。

エコに対する社会的意識を高く持ち、消費者に地盤のリスクと対策を知っていただいた上で、最適な工法を提案するという主旨にご賛同いただける工務店様には、是非「安心工務店」にご登録いただきたいと考えております。

page: p1 p2

ページトップに戻る