週刊住宅新聞-平成23年6月6日(月)

建築情報管理システム「BUILD MASTER」試験運用開始

ハイアス・アンド・カンパニーは、建築情報管理システム「BUILD MASTER」の試験運用を開始した。7月から正式稼働に移る。

同システムは、住宅履歴管理、物件管理、地盤改良見積もりの3システムを統合したもので、ASP提供する。地域工務店の書類整理を簡潔にし、業務効率を改善する。

住宅履歴書や物件管理のデータをサーバーに保存する。保存した住宅履歴書は住宅会社だけでなく施主も閲覧できるため、顧客満足度の向上にも役立てられる。また、地盤改良見積もりは、調査や解析、補強工事、保証といった複雑な動きをシステム上で一括管理する。複数業者とのやりとりをウェブ上で一元管理できるため、対応がスムーズになる。

初年度は、登録工務店600社、登録地盤改良会社150社を目指す。

建築情報管理システム「BUILD MASTER」試験運用開始
2017/08/08
住宅
2017/07/26
住宅
2017/07/19
土木
2017/06/27
不動産
2017/06/26
不動産
2017/06/22
不動産
2017/06/20
土木
2017/06/20
不動産
2017/06/20
不動産
2017/06/20
土木
2017/06/20
土木
2017/06/01
土木
2017/05/30
不動産
2017/04/18
住宅
2017/04/18
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る