週刊住宅新聞-平成25年5月13日(月)

住宅3ブランドを新子会社が担当

ハイアス・アンド・カンパニーは100%の子会社「H&Cソリューションズ」(東京都港区、柿内和徳社長)を1日に設立した。ハイアスは現在、12ブランド(ネットワーク)を運営しており、うち住宅系3ブランド(戸建賃貸、デザイナーズ注文住宅、ローコスト規格住宅)運営を同会社に移管して強化する。

デザイナーズ注文住宅「R+house」は150社が加盟している。

14年の着工目標は1000棟で、競争力向上のためにサービス内容を強化する。

ローコスト規格住宅「エコルフ」は本体価格1140万円で、高い断熱性能を持ち20年間壁体内無結露保証が付く。

1年間で3ブランドを扱う工務店数の新規純増300社を目指す。

 

ページトップに戻る