日刊木材新聞-平成26年12月11日(木)

戸建て賃貸の先駆者として攻勢を ハイアス・アンド・カンパニー

ハイアス・アンド・カンパニー(東京都、濱村聖一社長)はこのほど、東京都内で戸建て賃貸ネットワーク「第9回ウィルスタイルクラブ全国大会」を開催した。ウィルスタイルは安成工務店(安永信次社長)が開発した戸建て賃貸住宅商品を提供するネットワークで、デコスドライ工法を採用した省エネ性能の高さが特徴の一つ。

柿内和徳同社常務執行役員は「2020年に省エネ基準が義務化される。それが分かっていて省エネ基準に対応しない住宅を提供して良いのか。戸建て賃貸住宅のパイオニアとして今は攻めていくとき。消費増税が先送りされたが、1年半の猶予期間ができたようなもの。しっかり準備して、多角化、総合化をしていくべきだろう」とあいさつした。同時に、断熱リフォームの事業にも短期間で59社が参加したことも明らかにした。

141211日刊木材新聞
2017/07/26
住宅
2017/07/19
土木
2017/06/27
不動産
2017/06/26
不動産
2017/06/22
不動産
2017/06/20
土木
2017/06/20
不動産
2017/06/20
不動産
2017/06/20
土木
2017/06/20
土木
2017/06/01
土木
2017/05/30
不動産
2017/04/18
住宅
2017/04/18
住宅
2017/04/14
不動産
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る