週刊住宅新聞-平成27年4月20日(月)

地盤保証の賛同500社超/資産価値保全協会

住宅不動産資産価値保全保証協会(東京都港区、古原克也代表理事)が提供する「オーガニック地盤保証BIOS」の賛同起業が、14年10月の提供開始から5ヶ月で500社を超えた。

地盤解析は協会の専任チームが行い、それによる基礎仕様で施工した地盤について30年間、1事故あたり最大5000万円の保証を提供。初年度は1万件の保証書発行を見込む。

150420週刊住宅新聞

ページトップに戻る