全国賃貸住宅新聞-平成27年6月15日(月)

一般家庭の資産相談は不動産プロが受けるべき 早稲田大学・川口有一郎教授が登壇

ハイアス・アンド・カンパニー(東京都港区)が運営するハイアークラブは6月9日、東京都内の目黒雅叙園で、第4回ハイアークラブ全国大会を開催した。全国の加盟店から80名以上が参加した。

特別講演として登壇したのは、同社が早稲田大学大学院で開設している寄付講座の講義総括をしている早稲田大学大学院ファイナンス科の川口有一郎教授。「ファミリー・ビジネス・ファイナンス」をテーマに講演を行った。

「日本の一般家庭における資産のうち、不動産の割合は高い。しかし、ファミリー・ファイナンスは、法律の専門家や銀行などでは十分な解決ができないのが実情だ。不動産のプロがそのニーズに応え得る」と語った。

続いて、各加盟店の活動事例報告のほか、同社が開発した相続・資産相談に対するコンサルティングツール「マイハイアー」の新機能も発表された。

150615全国賃貸住宅新聞

ページトップに戻る