日本住宅新聞-平成28年3月14日(月)

インテリアデザインの提供を全国展開

全国の住宅会社を組織するハイアス・アンド・カンパニー(東京都港区、濱村聖一社長)は会員70社で全国展開する戸建断熱リフォーム事業「ハウスINハウス」で、インテリアデザインの提供を全国的に開始する。

会員会社に代わり、インテリアコーディネーターがインテリアデザインの企画・提案を行う。会員会社へのコーディネーターの派遣やテレビ会議での遠隔打ち合わせも想定するなど、遠隔地でも受発注を可能にした。会員全体でのデザイン性の向上を見込む。

同事業は18年度末までに受注2000件、売上高130億円を年間目標とし、戸建て断熱リフォーム市場のトップシェアを目指す。

160314日本住宅新聞

ページトップに戻る