新建ハウジング-平成29年11月15日(水)

ハイアス、より狭小地対応が可能な戸建賃貸住宅をリリース

ハイアス・アンド・カンパニー(東京都品川区)は11月15日、戸建賃貸住宅「WILL STYLE」において、より狭小地対応が可能となる商品「unicube-s(ユニキューブ エス)」をリリースする。また、「WILL STYLE」全シリーズでZEH対応化した商品の提供を開始する。

「unicube-s」は、一戸建てタイプでありながら、「unicube」の既存商品よりもさらに狭小地対応が可能な商品。これまで対応しにくかった開口が狭い敷地への対応が強化されるため、オーナーへの提案機会が大幅に拡大する。

「WILL STYLE」では3年前から2020年省エネ基準をクリアした賃貸商品をリリースし、高性能賃貸として展開してきたが、今後は省エネルギー基準よりも高いZEH基準を満たす賃貸住宅を供給する。

2018/01/16
住宅
2018/01/16
住宅
2018/01/16
2018/01/16
住宅
2018/01/16
2018/01/16
住宅
2018/01/16
住宅
2018/01/15
2018/01/15
2018/01/15
住宅
2017/12/19
2017/11/15
不動産
住宅
2017/11/15
不動産
住宅
2017/10/31
不動産
住宅
2017/10/25
不動産
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る