R+house[アール・プラス・ハウス]見聞会・セミナー

新築事業のビジネスモデル「売れる仕組み」をセミナーでお教えします。
R+houseとは
商品だけでなく、経営、プロモーション戦略、営業、情報・原価管理、アフターサポートなど あらゆる側面を改善するトータルパッケージです。
  • セミナー・見聞会に参加する

R+houseのサービス内容は、サービス紹介ページでお伝えしております。

こんなことにお悩みの住宅情報経営者の方へ

こんなことにお悩みの住宅情報経営者の方へ

  • 設計士に依頼したら、予算が合わなくなった
  • 要求された設備や仕様を用意できず失注した
  • 住宅ローン等の将来の資金相談に対応できなかった
  • 営業マンが育たず、営業が属人的だ。そもそも住宅営業が苦手だ
  • 住宅FC本部の支援サービスは割に合わない

こんな目標をお持ちの住宅事業経営者様

  • 最低でも24棟/年は受注・完工したい
  • ZEHは当たり前。HEAT20基準、パッシブデザインを目指している
  • アフターマーケットでのシェアを広げていきたい
  • 自社エリアでストックビジネスを推進していきたい
  • 新しく住宅事業へ参入したい
  • セミナー・見聞会に参加する

無料成果事例レポート配布中、気になる方は下記フォームにてお問い合わせください。

セミナー・事業見聞会のご案内

特別見聞会では、R+houseシステムが誕生した背景、事業としての魅力、具体的なシステムの仕組み・ノウハウの秘密・事業展開支援の内容など、詳しくご紹介いたします。

R+house[アール・プラス・ハウス] の売れる仕組み公開中

対象となる経営者様

  • エリアNo.1戦略を検討されている
  • コンスタントに月1~2棟の受注を検討されている
  • 個人事業レベルの工務店・経営からの脱却を検討されている
  • 異業種から住宅業界へ参入しようと検討されている
  • セミナー・見聞会に参加する

無料成果事例レポート配布中、気になる方は下記フォームにてお問い合わせください。

R+house[アール・プラス・ハウス]の魅力

高価で良いものは当たり前 良いものを合理的な価格で!がR+house

建築家とつくるデザイン性の高い高気密・高断熱の高性能住宅を粗利を確保しながら低価格で提供することができる仕組みです。
具体的には、設計や建築に一定のルールを設けることにより、工期短縮を実現。また、WEB受発注システム「UDON」の開発により、メーカーからダイレクトで仕入れる流通ルートの確保に成功。

R+house加盟企業の声①

会社設立後、8か月で初年度受注10棟の成果を上げることが出来た。

営業期間が本当に短縮できるのかと思っていたが、実際にR+houseのノウハウはすごい。フレーミング手法による営業期間の短縮に加え、現場の施工もルールを設けることで工期の短縮が出来ている。

お客様に建築家と作る家というコンセプトを話しただけで喜ばれ、さらに建築家の先生と打ち合わせを重ねる度にお客様が家作りをを楽しんでいることを実感できた。

住宅営業未経験の女性スタッフが僅か半年間で棟の契約を獲得できた。

R+houseの特徴

  1. ①デザイン
    一流のアトリエ建築家が世界に1つだけの住宅をこだわりの設計で提供。
    更にアトリエ建築家は、プランニング、プレゼン、クロージングを行います。
  2. ②高性能
    UA値:0.6 以下 Q値:2以下
    C値:0.5以下
    全棟機密測定実施による安定した性能
    (2020年省エネ義務化対応)
  3. ③短工期
    実働最短39日!
    日渉工程表による徹底した工期管理で利益を最大化
  4. ④営業手法
    家づくり勉強会で集客、一回のご案内で土地なし客を決める方法、DVD等豊富な営業ツールで完全標準化

R+houseの性能について

「HEAT20G2レベルを目指しています」

  • 2020年省エネ基準クリア
  • ZEH ビルダー登録済み
  • 全棟気密測定、換気量測定実施中
  • 全棟構造計算推奨
  • セミナー・見聞会に参加する

無料成果事例レポート配布中、気になる方は下記フォームにてお問い合わせください。

R+houseの実績

ネットワーク全体の実績

2020年までに本気で10,000棟を目指しています

前年同月累計対比142% 全国271店舗展開中 総合展示場6店舗出展確定 建築家80名以上へ増員

受注伸び率推移

長期優良住宅による補助金や金利の優遇制度など、国による高性能住宅を推進する動きが加速しています。 それに伴い、住宅会社様も対応が迫られてきますが、性能の向上により建築コストアップは避けられず、今後の住宅購入層であるポスト団塊ジュニア世代の方でも手の届く価格で高性能住宅を提供することは、非常に困難な状況です。 これまでの注文住宅づくりの考え方自体を抜本的に変えることが必要となり、R+house[ アール・プラス・ハウス ]は生まれました。

加盟企業の声②

パートナー企業の受注増加・組織マネジメントの成果事例をご紹介致します。

  • 熊本県・L社
    住宅営業未経験で独立、 創業5年で100棟ビルダーへ
    熊本県・L社
    今があるのは、R+houseのおかげです。 とにかくR+houseのマニュアルを読み込み、実践してきました。
  • 岡山県・S社
    総合展示場に出展し1年目で出展30社中2位、50棟体制へ
    岡山県・S社
    総合展示場出店に取り組みましたが、予想以上に集客できました。 R+houseが十分に「勝負」できることもわかり、とても心強く思っています。
  • 愛知県・R社
    社長のマンパワーから組織 営業へ転換し2年で年間24棟
    愛知県・R社
    R+houseは頑張ればそれだけ成果が出せる商品です。 ネットワーク全体を見ても着実に成果が出ており、 「年間1万棟」という目標も現実味を帯びてきたと思います。
  • 大工出身・縁故紹介のみで受注年間1棟の状態から、2年で年間25棟受注(岡山県・M 社)
  • ゼネコン・公共工事会社が住宅事業参入 2 年半で年間 30 棟(長崎県・M 社)
  • 商品ラインナップへ R+house を追加し、5 ヶ月で16棟受注(福岡県・A 社)
  • 不動産売買仲介業からの参入でワンストップサービスを実現し、年12棟体制へ(奈良県・C 社)
  • サッシ販売・下請け事業から元請住宅事業新規立ち上げ9ヶ月で14棟受注へ(静岡県・S 社)
  • 中間層の育成に成功し 25 棟 / 年のチームを複数組織(熊本県・L 社)
  • ※本書面に記載された売上・利益等に関わる数値はすべて実際の事例に基づいているものですが、 当社がこれらの数値を保証するものではありません。
  • セミナー・見聞会に参加する

無料成果事例レポート配布中、気になる方は下記フォームにてお問い合わせください。

短期間で新規事業を立ち上げる為の充実した支援

R+house [アール・プラス・ハウス]建築実例R+house [アール・プラス・ハウス] システムは、高い商品力を持った住宅を提供できるだけではなく、事業展開のための営業・技術ノウハウを徹底的に標準化し、短期間で確実に新規事業を立ち上げるための支援に力を入れています。

  • セミナー・見聞会に参加する

無料成果事例レポート配布中、気になる方は下記フォームにてお問い合わせください。

成功事例公開・実践者講演セミナーの詳しい内容

  • 近年の住宅市場動向(競合、顧客、政策など)
  • R+houseのマーケティング戦略
    (ターゲット顧客と商品戦略の考え方)
  • R+houseのコストダウンの秘密
  • R+houseの集客・営業ステップアップ方法の秘密
  • 自社の課題を解決し、目標を達成した各企業の成功事例

<例>

  • 創業5年で25棟/年のチームを組織。100棟ビルダーへ
  • 大工職人出身経営者が2年で24棟体制へ
  • ゼネコンが住宅事業参入2年C半で年間24棟に成長
  • リフォームのみの零細工務店から2年で12棟体制へ
  • 不動産売買仲介業からの参入で、ワンストップサービスの実現
  • サッシ販売・下請けから元請住宅事業新規立ち上げ半年で7社受注
  • 工期が半年から2ヶ月に短縮し、粗利も改善
  • 中間層の育成に成功し25棟/年のチームを複数組織
  • セミナー・見聞会に参加する

無料成果事例レポート配布中、気になる方は下記フォームにてお問い合わせください。

モデル・部材見学・事業見聞会の詳しい内容

事業見聞会では、デザイン性の高い高性能住宅を安価で提供することを実現している
R+houseの実棟見学や図面の公開、部材見学など実際に見ることができます。
下記の項目の他に、交流会なども行っております。

R+houseのマーケティング戦略

  • ・R+houseオリジナル部材について

    メーカー取引の部材購入システムのご説明、部材サンプルのご紹介、部材原価の公開、他

  • ・R+house実棟見学

    建築家による設計の特徴やメリットについてのご説明、R+houseの温熱環境の体感、図面公開、他

セミナー

見聞会でのセミナーでは、R+houseのマーケティング戦略、開発経緯と商品特性など、下記項目の内容をお伝えしております。

  • ・R+houseのマーケティング戦略

    近年の住宅市場動向(競合、顧客、政策など)を捉えた上でのターゲット顧客と商品戦略の考え方、ポスト団塊ジュニア・団塊ジュニアの嗜好性についてのご説明、他

  • ・R+house開発経緯と商品特性について

    住宅の高性能化(トレンド)とコストダウンの両立、若年世代にうけるデザイン対応と差別化の考え方、紹介受注率70%以上を目指す顧客満足度の構築についてのご説明、他

  • ・R+house会員企業の事例紹介

    R+house会員(実践者)より、加盟時の課題と加盟後の成果や営業展開事例などについての講演

  • ・R+houseネットワークによる支援メニュー

    マニュアル・ツール類確認、本部マーケティングによる顧客紹介制度のご紹介、具体的な営業支援・技術支援内容についてのご説明、他
    詳細な質疑応答、情報交換など

見聞会講師について

  • 柿内 和徳
    取締役常務執行役員
    1969年
    愛媛県出身
    1996年
    東京大学大学院修了
    大手経営コンサルティング会社入社
    ・チーフコンサルタントとして大手住宅メーカーの営業生産性向上や
    地域建設・建築会社の経営改善分野で多くの実績を残す。
    2004年
    住宅不動産系事業統合関連会社 執行役員 就任
    ・マーケティングの責任者として実績を残すと同時に、数十社に及ぶパートナー企業の経営コンサルティング業務に従事する
    2005年
    大手経営コンサルティング会社 退社
    ハイアス・アンド・カンパニー株式会社設立 取締役 就任
  • セミナー・見聞会に参加する

無料成果事例レポート配布中、気になる方は下記フォームにてお問い合わせください。

セミナー・見聞会参加の流れ

  1. お申込み

    セミナー、見聞会の
    参加お申し込み

  2. 詳細の確認

    会場の詳しい場所
    など、メールにて
    お知らせ致します。

  3. ご来場

    会場のお越しいただき
    セミナー、見聞会に
    参加

セミナー、見聞会どちらから参加していただくことも可能ではございますが、
セミナー見聞会の順に参加いただくことをおすすめ致します。
無理な勧誘など行うことはありません。お気軽にご参加下さい。

  • セミナー・見聞会に参加する

無料成果事例レポート配布中、気になる方は下記フォームにてお問い合わせください。

セミナー・見聞会の基本情報

参加費

お一人様 3,000円
経営者様参加の場合のみ無料

定員

各会場 10社

開催日程のご案内

最新セミナー情報

2017/05/24
住宅

2017/05/24
住宅

2017/05/24
不動産
住宅

2017/05/12
住宅
土木

2017/05/12
住宅

2017/05/12
住宅

2017/05/12
住宅

2017/05/12
住宅

2017/05/12
住宅

2017/05/12
不動産
住宅

2017/05/12
住宅

2017/05/02
住宅

2017/05/02
住宅

2017/05/02
不動産
住宅

2017/05/02
不動産
住宅

2017/05/02
不動産
住宅

2017/05/02
不動産
住宅

2017/05/02
住宅

2017/05/02
住宅

2017/04/11
住宅

2017/03/29
住宅

2017/03/24
住宅

ページトップに戻る