シリーズ調査を読む#007
消費者、事業者、ファイナンシャルプランナー に聞く「買い時感」

(ページ:1/5)

「平成27年度下期における住宅市場動向調査結果」
(住宅金融支援機構2015年9月)より

世の中には様々な団体や組織によって市場動向の調査リリースが行われています。この企画は溢れる様々な市場調査から「HyAS View」読者の皆様にとって関心の高い、あるいは有益と思われる調査結果から参考となるトピックの紹介・解説、事業運営の参考となる情報提供ができればと考えています。

「住宅市場動向調査結果」は住宅金融支援機構が半年に一度実施している調査で、一般消費者、住宅事業者及びファイナンシャルプランナーの三者に対して行われた、平成27年度下期(平成27年10月から平成28年3月)の住宅市場動向に関するアンケート調査です。供給者、需要者、そして中立的な立場という異なる背景を持った三者の多面的な目線から市場動向を見比べることができる調査となっています。

今回は、同調査結果から、主要な回答について1.半年前との比較、ついで2.三者の見方の差について取り上げ、残り半年を切った平成27年度下期の市場を考えるヒントになれば幸いです。

page: p1 p2 p3 p4 p5

ページトップに戻る