シリーズ調査を読む#010
住宅の性能に対する消費者意識について考える

(ページ:1/7)

「平成27年 住生活に関する世論調査(内閣府)」と
「2015年注文住宅動向・トレンド調査(リクルート住まいカンパニー)」を参考にして

世の中には様々な団体や組織によって市場動向の調査リリースが行われています。この企画は溢れる様々な市場調査から「HyAS View」読者の皆様にとって関心の高い、あるいは有益と思われる調査結果から参考となるトピックの紹介・解説、事業運営の参考となる情報提供ができればと考えています。

今回の「調査を読む」では、『平成27年 住生活に関する世論調査(内閣府)』の調査結果発表資料から「高品質住宅を形成するための対策」に関する回答と、『2015年注文住宅動向・トレンド調査(リクルート住まいカンパニー)』の調査結果発表資料から、住宅(建物)の性能に関する回答を注視して、住宅の性能に対する消費者の理解、意識の程度やこれからの可能性について考えてみたいと思います。

page: p1 p2 p3 p4 p5 p6 p7

ページトップに戻る