未来の住宅営業マンのあるべき姿を示すリライフクラブ
~住宅FPが提供するものは資金計画でなく信頼と将来の安心~

(ページ:1/5)

リライフクラブが目指す信頼と安心の住宅取引

リライフクラブは、「安心の住宅取引を提供できる営業セールスの育成とその拡大」を目的として2008年に立ち上がりました。目の前にある「商品としての住宅」を売るためだけの資金計画ではなく、お客様のライフプランに関わることで信頼を獲得し、住宅を通じてお客様がしたい暮らしを実現するための「住宅FP」手法による「未来のあるべき住宅営業マン」を目指す活動をしてきました。

具体的には、住宅FP手法を「いつでも、誰でも、どこでも」提供可能にするツールHyAA FPの普及、提供をするとともに、HyAA FPを活用してお客様の住宅購入アドバイスを実践した事例の集約、さらにその共有・活用推進のための研修や教育機会の提供を進めてきました。

現在では全国で1,800名以上の住宅FPアドバイザーが集う規模となってきましたが、本部としてはリライフクラブメンバーを今後2年で5,000名規模に拡大し、住宅FPの有効性と必要性を一層広めて参りたいと考えています。

page: p1 p2 p3 p4 p5

ページトップに戻る