残された大市場 今後も成長する新分譲市場に商品住宅で切り込む

(ページ:1/4)

分譲(建売+売り建て)住宅市場は23万戸。
注文住宅市場に匹敵するビッグマーケット※推計

ここ3年の住宅着工統計(図表1)から一戸建て着工数の内訳をみると、注文市場は約28万戸です。しかしそこには不動産会社を通じて土地を先に決済してから注文住宅を建てる「売り建て」方式の分譲住宅も含まれています。その割合を仮に35%程度と見立てると、実は、建売+売り建ての実質的な分譲住宅市場は推計で23戸を超え、すでに注文住宅市場に匹敵するビッグマーケットとなっていると考えられます。

page: p1 p2 p3 p4

ページトップに戻る