2011年1月

新卒向け会社説明会

いつも経営者の方向けのセミナーをやっているが、本日は学生向けセミナー。
先日に続き2回目ではあるが、どういう切り口で、どういった言葉で説明するのがわかりやすいのか、思考錯誤をしながらの説明会となる。

会社と個人は、お互いが選びあった関係でないとうまくいかない。
企業には企業文化や目指すべき方向性があるし、個人個人には仕事に対する価値観がある。
これを無視して、給与だけで会社を選んだり、消去法的なスタンスで会社を決めたりすると、数年後、お互いにとって必ず不幸になる。中途の方向けの面接でも同じようなことは話すが、経営コンサルティング会社は、日々動いているクライアント企業の経営をサポートすることが役割で、そういった意味合いでは、クライアントの皆さんの都合で仕事の時間も複雑になる。

目的意識を持ち、自己成長に対して貪欲な人が多く集まり、よりHyAS&Co.がパワーアップできればと思う。

はじめての新卒の採用であるが、教育体制はしっかり組めているので、学ぶ意欲の強い方にとっては良い就職になるのではないかと思う。

2011年1月22日 土曜日 22:23 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳

意外な出会い

悪いことをしている工務店は、やはり問題の根が深い。本日は、弊社が訴えを起こしている四国の会社の社員及び元社員の皆さんより、内情をいろいろ聞かせていただく。

外から悪く見える会社は、内部からも悪く見えるようで、実態は想像を絶する状態だった。
社名を変えた名目や、よく見せるためのブログも、その真の目的が良く見えた。

やはり、後ろから指を指されるような企業経営をしてはならない。誰も付いてこない。

2011年1月20日 木曜日 20:47 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳

基礎断熱工法の初回見聞会

床断熱から基礎断熱への移行は、施主のメリットを考えると、今後、急ピッチで進んでいくものと思う。

そのような時代背景の中、昨日は、タイト・モールド工法の見聞会を開催。
タイト・モールド事業は、HyAS&Co.にとっても新規事業で、今回が初めての見聞会となった。

110114タイトモールド見聞会

原則、これまでお世話になってきた地盤改良HySPEED工法の施工代理店の皆様にご案内。
地盤改良+基礎断熱の組み合わせは、エコという観点で、組み合わせも良く、相乗効果の出る事業となるので、取り組んでいただく価値は大いにあるのではないかと思う。

工務店にとっては、基礎工事の工期が大幅に削減できるうえに、施主にも喜ばれ、差別化商材として使って頂けそうである。

取り急ぎ、2月末までの一次募集期間に、20社限定で、意欲のある皆様と提携させていただき、弊社中山取締役を中心に、6月まで濃いご支援体制をとらせていただき、本事業の立ち上げに、社を上げて全力で取り組む。

2011年1月15日 土曜日 7:04 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳

R+houseベンチマーク研修

今日は、R+houseベンチマーク研修が開催されたが、同時期にR+houseを立ち上げる会員の皆様の情報共有や課題解決のための合同研修としての位置づけとなっており、立ち上げ時の皆様には刺激を感じていただけているのではないかと思う。

今回は、3ヵ月目になるが、従来の住宅営業で多用されてこなかったセミナー開催なども皆さん、お手の物になってきており、初回プラン申し込みがこの段階で既に取れている会員さんも出てきた。まだ、そこまで進んでいない会員の皆様は、好事例をしっかり学ぶべく、多数の質問をされていた。

また、建築家より、実際の過去の物件に関するプランニング実例を、その工程ごとの資料などを使いながら、説明いただいたが、かなり好評だったと思う。
建築家とのプランニングの経験値を持たない方にとっては、イメージを持って頂くための重要な事例となったのではないかと思う。

大手SH社と契約済みのお客さんをひっくり返そうとしている案件の議論もたいへん盛り上がった。この案件はR+houseで契約頂けると思う。

2011年1月13日 木曜日 21:54 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳

R+house初期導入研修

昨日は、20名近くの参加者を迎えての今年初回のR+house初期導入研修を開催。
基本的なコンセプトをしっかり理解いただき、業務フローを確認いただくのがこの初期導入研修の目的である。建築家との連携パートなどは、立ち上げ当初と比較して、かなりディテールまで学べるようになっているため、可能であれば、加盟して1年程度経過している会員の皆さんにも参加いただきたい。

建築家がつくるデザイン住宅でありながら、50日を切る工期で完成するR+houseは、粗利もしっかり取れるので、工務店の経営に関してはたいへんなインパクトがあると思う。プランからの契約率が90%なので、無駄なプランを描いたりすることもなく、真の営業活動に営業マンが時間を使えるところもメリットである。

帰社後は、スムーズに業務を進めるために、当初はマニュアルを確認しながらということになるが、日常に落とし込んでいただきたいと思う。

2011年1月13日 木曜日 8:23 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳
NEXT
1 2 3
BACK

ページトップに戻る