宮崎県からのお客さん(デコスドライ工法)

本日は、デコスドライ工法の下関説明会に、
半年以上前の説明会に参加いただいた宮崎県のM社さんが参加いただきました。

デコスドライ工法は、ヒット商品である戸建賃貸ユニキューブに標準採用されており、
今後のユニキューブの建築数を考えると圧倒的にデコスドライ工法施工代理店の数が少ない
ということで、昨年の夏から、私たち自身が募集活動を行うこととなりました。

そういう経緯もあり、より必要だと思われるエリアで、毎月セミナー開催をしてきました。
セミナー参加いただいた方の中で、より興味をお持ちいただいた方の最終確認のために、
今回のような下関での説明会(工場見学や施工実演も含む)を開催してきました。

したがって、参加いただく方はほとんどが、当月のセミナーに参加いただいた方です。

今回のM社さんのパターンはたいへん異例のことで、私達も戸惑っていましたが、
半年前、話しを聞いていただいてから、しっかり研究頂き、今回お越しいただいたようです。

いつもお越しいただく会社さん以上に、デコスのことをよくご存知でした。

環境や健康というテーマに乗った本事業は、まさに時流に乗っており、
それゆえ、既存の代理店の7割ほどの会社さんが利益を出しているわけです。

募集枠の問題もあって、なかなかここまでじっくり検討いただくことは難しいところですが、
熱心に研究いただいていたこと、またその上であらためて下関にお越しいただいたこと、
たいへん感謝すると同時に、過去のセミナー参加者のその他の皆様の中にも、
M社さんと同様の方がいらっしゃるのではないかと思い、定期的なご案内は続けようと決意しました。

2007年4月20日 金曜日 22:57 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳
カテゴリ:,

ページトップに戻る