東大でデコスドライ工法(JCA)総会開催

ご支援中のデコスドライ工法会員で組織されている
日本セルロースファイバー断熱施工協会の全国総会が開催されました。

開催場所は、東京大学ということで、数年ぶりに母校を訪れる機会をいただきました。

最後には、デコス安成社長より、今後のシェア取得目標などが発表されました。

日本のセルロースファイバーのシェアは、欧米と比較してもまだまだ小さく、
住宅性能に対しての意識が高まる中、今後伸びる予知は大いにあります。

セルロースファイバーの代名詞となったデコスドライ工法の伸びは、
今後も大いに期待できると感じることができる良い総会だったと思います。

2007年6月16日 土曜日 23:32 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳
カテゴリ:,

ページトップに戻る