札幌でのセミナー

昨日は、札幌の地で「新しい住宅販売手法に関するセミナー」を開催。

業界的に、市場が冷え込み住宅建築をする人が減っているように感じますが、
実は、20%の人が何らかの住み替えを希望している(約1,000万世帯)ようです。

にも関わらず、住宅建築に踏み切れない理由として、
約50%の方が、資金や将来の返済に不安と答えられるようです。

と言うことは、先入観的な資金的不安で、
建築したいというニーズが潜在化してしまっている方が非常に多いということになります。

セミナーに参加いただいた皆さんは、
このような潜在的な方にどのようにアプローチをし、
どのようなアドバイスをすればニーズが顕在化するのかという部分に、
最も強い関心を持っていただいたようでした。

リライフクラブとモバマーケという形で、
この手法をベースとしたネットワーク作りを進めていますが、
1年後、2年後には、住宅営業の基本として、広がると思います。

ネットワーク作りは、日々の仲間づくりですので、
賛同いただける工務店さんに、1日でも早く、1社でも多く出会うことで、
少しでも早く、住宅販売のあるべき姿を広めたいと考えています。

2008年10月2日 木曜日 2:23 投稿者:admin
カテゴリ:,

ページトップに戻る