真冬の秋田県

1年ほど前もお伺いをさせていただきましたが、
今回も、昨日、冬の秋田、長年のお客さんのところにお邪魔しました。

前日まで雪は全くなかったとのことでしたが、この日は大雪で、
一気に雪が積もり、とにかく厳しい寒さでした。

外で携帯電話で電話をするだけで、手がちぎれそうに痛く、
秋田の厳しい寒さを体験してきました。

もう10年くらいのお付き合いになりますが、
今回も温かく迎えていただき、リライフクラブの導入を決めていただきました。

優秀な営業統括部長さんが、FP的なアプローチを既に展開されていたようで、
今回のリライフクラブは、それを完全にシステム化し、
他の営業マンにも出来るようにマニュアルや研修も用意し、
お客さんにもリアルタイムでプリントアウトして渡せるようになっている。
一目見て、このツールの有効性を理解いただき、ほぼ即答で導入を決めていただきました。

「うちも資金計画とかやっているよ」と、時々言われる方がいらっしゃいますが、
今回のリライフクラブのレベルでやっている方を見たことがありませんし、
FP的なアプローチの有効性を理解していない人には、
このツールの価値すら理解できません。

先々の構想のこともあるので、
今回のように価値のわかる優秀な方とその組織に活用いただくのが、
私達にとってもたいへんありがたいことだと思います。

当然のように、夜は遅くまで、昔話をしながらお酒を飲みました。

2009年1月25日 日曜日 21:13 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳
カテゴリ:,

ページトップに戻る