基礎断熱工法の初回見聞会

床断熱から基礎断熱への移行は、施主のメリットを考えると、今後、急ピッチで進んでいくものと思う。

そのような時代背景の中、昨日は、タイト・モールド工法の見聞会を開催。
タイト・モールド事業は、HyAS&Co.にとっても新規事業で、今回が初めての見聞会となった。

110114タイトモールド見聞会

原則、これまでお世話になってきた地盤改良HySPEED工法の施工代理店の皆様にご案内。
地盤改良+基礎断熱の組み合わせは、エコという観点で、組み合わせも良く、相乗効果の出る事業となるので、取り組んでいただく価値は大いにあるのではないかと思う。

工務店にとっては、基礎工事の工期が大幅に削減できるうえに、施主にも喜ばれ、差別化商材として使って頂けそうである。

取り急ぎ、2月末までの一次募集期間に、20社限定で、意欲のある皆様と提携させていただき、弊社中山取締役を中心に、6月まで濃いご支援体制をとらせていただき、本事業の立ち上げに、社を上げて全力で取り組む。

2011年1月15日 土曜日 7:04 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳
カテゴリ:,

ページトップに戻る