内定式

まもなく6年目を迎えるHyAS&Co.として、初めての新卒内定式を開催。
これまで、新卒の採用をこれだけ本格的に行ったことはなかったが、この4月から、7名の新卒社員を迎える。

言うまでもなく、内定者の皆さんはフレッシュで、私たち既存のメンバーも、それによって元気をいただけた。

入社まであと1ヵ月という状況の中で、読書レポートを中心とする宿題を出させていただき、かつ、入社後直接かかわっていただく新規事業の概要についてお伝えしたが、みんな、高い意欲で、それらを受け入れてくれたように思う。

HyAS&Co.の文化として、「自分を高めるために一生懸命努力する姿勢」というものがあるが、皆さんまだ入社前ではあるが、十分一緒にやっていけるメンバーであると感じた。

6年前わずか10人程度でスタートしたこの会社であるが、この4月にはほぼ60名体制となり、ますます気合を入れて頑張っていかなければならない。
最も重要なことは、会員さんの成果にいかに貢献するかなので、新しいサービスについても、今準備しているものを確実にリリースさせていきたい。

2011年3月3日 木曜日 22:25 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳
カテゴリ:

ページトップに戻る