資産価値の高い家づくり22の知識

本日ついに、「資産価値の高い家づくり22の知識」がリリースされた。
全国的に出張をしている社内メンバーの話を聞いていると、全国のいたるところで、平積みで置かれている。幻冬舎の方にも感謝である。

1人でも多くのエンドユーザーが、資産価値の低い住宅を掴まされないようにとの思いで、この本の出版に至ったわけであるが、この本を読んでいただくと、

・断熱性能、気密性能に無関心の電気代の掛る家を造っている住宅会社
・このご時世で未だ「基礎」ではなく「床」で断熱している住宅会社
・やたら、イニシャルコストの安さだけを売り物にしている住宅会社
・立地勝負とばかりに、安モノの建売住宅を立てている住宅会社

などで、家を建てる人が減るものと思う。
エンドユーザーにも、住宅会社にもこの本は多くの人に読んで頂きたいと願う。

2012年2月14日 火曜日 21:32 投稿者:HyAS&Co.柿内和徳
カテゴリ:,

ページトップに戻る