建築家と建てる家を、身近に、手軽に R+house

短期間で年間24棟受注を可能にする仕組みです。
その成功事例を大公開!

無料資料
ダウンロード

デザイナーとつくる、高性能な長期優良住宅をリーズナブルに急成長注文住宅全国ネットワーク 建築家と建てる家を、身近に、手軽に R+house
デザイナーとつくる、高性能な長期優良住宅をリーズナブルに急成長注文住宅全国ネットワーク 建築家と建てる家を、身近に、手軽に R+house

3年連続「建築家住宅」新築供給数
全国No.1

What is R + house R+houseとは?

R+house がご提供するのは商品や営業ノウハウだけではありません。
デザイン性が高く、HEAT20 G1・G2 レベルまで対応可能な高性能住宅を武器に
住宅会社が地域で 24 棟を達成することを徹底的にサポートいたします。
人事制度構築、採用、育成、営業、情報・原価管理、アフターサポートなど
あらゆる側面から成長を後押しします。

建築家との家づくりでよく言われる「予算が合わない、利益が残らない、工期が長い」を解消する仕組みがR+houseにはあります。
コスト・性能・デザインのバランス感覚に優れた建築家が住宅会社の家づくりをサポートします。

ネットワーク全体の受注棟数も右肩上がりで成長中

8年間で10倍以上の成長
3年連続[建築住宅]新築供給数 全国No.1

3年連続 [建築家住宅]
新築供給数 全国No.1

全国329エリアで展開中

R+houseが今後も成長を続ける理由は
拡大していく建築家住宅市場で高いシェアを占めていること

R+houseが今後も成長を続ける理由のイメージ図

R+houseが建築家住宅市場においてシェア率62.5%の地位を確立!

※建築家住宅(建築士の資格を有する独立した建築家により基本設計された住宅)主要供給事業者 9社における2017年度~2019年度新築供給数(株)矢野経済研究所調べ 2020年8月現在

WORRIES 住宅会社の経営において、この様なお悩みはありませんか?

  • 地域で知名度がなく、集客がなかなか安定しない
  • 自社デザインでは若い層に響かず、限界を感じている
  • 人を育てる仕組みが無く、採用出来ても定着しない
  • 儲かっていないので、社員の待遇を上げられず満足度も低い
  • 受注棟数が少ないので、職人の確保が難しい

STRENGTH R + houseの強み

住宅事業を行っていく上で
大切な3要素をカバー

住宅事業をおこなっていく上で重要なのは、「商品」「集客」「営業」の3要素です。
「建築家と建てる家」という明確なコンセプトを持ち、全国の加盟店や直営店が実践し、
磨き上げられた集客や営業の手法がここにはあります。

商品

明確な「ターゲット」・「コンセプト」があり「割得感のある価格」で提供できる住宅商品

集客

リアルでインパクトのある情報発信(チラシ、HP、SNS等)を行い、定期的なイベント開催による集客

営業

「住宅」ではなく、「住まい方・暮らし方」の提案を行い、紹介受注サイクルを構築する営業

「売れる理由」とは?
他社とは違う商品の
ポジショニング

一流の建築家とつくる高性能住宅を、粗利を確保しコストを抑えて提供出来る仕組みです。
設計や施工に一定のルールを設けることで工期短縮を実現しています。
WEB受発注システムにより、価格を抑えて部材を仕入れることが可能です。

集客からアフターサポートまで
実務を一気通貫でサポート

経営者を手厚くサポート

経営研究会

会社としてのあるべき姿を実現するための3ヶ年の中期経営計画作成とその達成を支援

人事評価制度構築

優秀な社員を採用し、定着させるための正しい人事評価制度

実務と経営の両面から

住宅会社の成長徹底的にサポートします。

STRENGTH R+houseが
選ばれ続ける理由とは?

デザイン

R+houseの建築家は、お客様それぞれのライフスタイルや価値観に沿った空間を、土地の形や予算と上手くバランスを取りながらデザインします。
今求められているテレワークプランなどの新しい消費者ニーズに素早く柔軟に対応できる建築家がネットワークの武器です。

高性能

全棟に気密測定と温熱計算を実施中
HEAT20 G1・G2レベルまで対応可能です。

短工期

設計や施工に一定のルールを設けることで着工から完工までの工期を大幅に短縮。
生産性の向上により、利益を最大化。

営業手法

経験の浅い営業スタッフを短期間で戦力化し、成果を上げられるようになるツールやマニュアル、研修があります。

TRAINING R+houseネットワークの
研修内容

自社の魅力を見込客へ効果的に伝える
販促手法

基本を愚直に実行して頂ける導入企業様であれば成果を得られる組みがR+house事業にはあります。

3 STEPの初期研修

■初期研修① 「知識」
・R+houseの基本的な考え方
・自社標準仕様を固める基礎知識
■初期研修② 「計画・プラン」
・自社のR +houseの標準仕様や実行予算を固めた上で参加
・建築家や実践者の講演、営業案件の追客シナリオ構築
■初期研修③ 「実践」
・実践型のロープレ研修
・ケーススタディーの共有など

営業ベンチマーキング
研修

初期研修とは別に、事業の立ち上げ期に早く成果を出すことを目的に「集合研修と個社別のフォロー」を4サイクル行います。 同時期にR+houseに取り組み始めた仲間の企業との集合形式で行う情報共有により最も成果の出る方法を知り、それを現場で実践するためのフォローを実施します。

支部運営会議

<全国6支部:東北北関東甲信越・南関東・東海・関西・中四国・九州で開催>
「R+house」ネットワークの現状報告や今後の方針を共有し、各種施策の説明(新サービスのリリース、マニュアル改定等)の最新情報を得られます。

EFFORT 加盟店企業の取り組み

エスコネクト株式会社様 杉浦社長

S.CONNECT株式会社

代表取締役 杉浦 司様

異業種から住宅業界へ参入し初年度13棟受注、
3年目で36棟受注

R+houseを知り、デザイン・性能・価格のバランスに魅力を感じると共に、売り方まで完成されていることに衝撃を受けました。 特に、心理学を用いた営業理論と、その営業理論で組み立てられたセールスステップが素晴らしく、確実に売れる商品だと確信。しかもそれが体系的にまとめられ、ツール化され、 誰もが実行できるマニュアルまであるのです。R+houseに加盟して20年分くらいの時間が買えたと思っています。今振り返ればものすごく安い買い物でした。結果、初年度で13棟受注、竣工1棟を達成しました。

年間10棟前後の工務店が36棟体制へ!
R+houseの仕組みを使い、
地域で勝ち残る体制を作る

R+houseに加盟した理由は、当時展開していた住宅事業が不安定で、これを早期に収益事業化したかったからです。
不安定な原因であった「低粗利率と長いリードタイム」を原価・工程管理ノウハウ活用とセールスステップ通りの営業実践で改善しました。次第に会社の経営も安定し、そこで得た収益を人材採用や教育へ投資することで加盟前の5名で10棟前後の状態から、体制も強化され加盟3年目で22棟になりました。

株式会社リキュー様 稲吉社長

株式会社リキュー

代表取締役 稲吉 伸英様

エスコネクト株式会社様 杉浦社長

株式会社リガード

代表取締役 内藤 智明様

自社商品との併売を辞め、
R+house1本に絞ることで40棟受注を実現

成功している全国の住宅会社を視察している時に、自社には「武器(強み)が何もない」ことを痛感しました。その中で多くの成功している会社はR+houseをしていることを知り、すぐに「これだ!」と思い加盟を決意しました。
R+houseはセールスステップが確立されており、初回面談から契約まで、どんなツール・どんなトークでハードルを解除するか決まっています。効果的な営業ステップを理解し、トークをロープレで練習することで新人営業をすぐに戦力化出来ました。

3年連続 [建築家住宅] 新築供給数
全国No.1