建通新聞-平成25年1月9日(水)

住宅完成保証制度の取り扱い

ハイアス・アンド・カンパニー(港区白金台、濵村聖一社長)は、住宅の購入者向けに住宅完成保証制度の取り扱いを2月から開始する。

住宅保証は、住宅建設会社の倒産などで工事の継続ができなくなった場合に住宅の完成までサポートする。前払金の損失や追加で必要な工事費用負担などを保証契約の範囲内で支払い、住宅購入者の希望によっては、施工する会社を斡旋し完成までサポートするもの。制度は、2月にオープンする熊本の店舗窓口を皮切りに全国展開する。

店舗窓口では、住宅性能の見極めや比較の仕方、住宅会社の経営情報の提供などを行うとともに、住宅完成保証を付けることで住宅購入希望者が安心して住宅を購入できるようにする。通常施主の負担は20万円前後かかるが、店舗では無料~2万円程度で提供される予定。

問い合わせは電話03(5423)7333まで。

 

2019/06/26
住宅
2019/06/26
住宅
2019/06/25
不動産
住宅
2019/06/25
住宅
2019/06/24
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/10
住宅
2019/04/25
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
不動産
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/09
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る