住宅新報-平成23年3月15日(火)

四国2県を重点エリアに 年30棟の戸建賃貸供給 ハイアス・カンパニー

戸建て賃貸ネットワーク「ウィル スタイル」事業を全国展開するハイアス・アンド・カンパニーはこのほど、新たに重点エリアに加えた徳島県と香川県で、地元の建設3社と連携して良質な戸建て賃貸住宅、コンパクト住宅の普及、供給に向けた活動を始めた。

不動産投資案件のリスクをシミュレーションできる独自システムを使った社内研修会をそれぞれ開催するなど、域内で不動産活用を検討する層に向けた提案力の工場に努める。

3社は香川県のアンビエントホーム高松とアンビエントホーム丸亀、徳島県の青木建設で、年間合計30棟の受注目標を掲げた。

110315住宅新報
2019/06/26
住宅
2019/06/26
住宅
2019/06/25
不動産
住宅
2019/06/25
住宅
2019/06/24
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/10
住宅
2019/04/25
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
不動産
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/09
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る