週刊住宅新聞-平成25年6月3日(月)

戸建賃貸を刷新 ウェブで資材調達

ハイアス・アンド・カンパニーとH&Cソリューションは、安成工務店と提携して展開している戸建賃貸ネットワーク「ウィルスタイル」の主力商品「ユニキューブ」を刷新した。

同商品は、セルロースファイバー断熱材を標準採用した戸建賃貸。ユニットバスやトイレなどの設備をグレードアップし、仕様を変更して室内のグレード感も高めた。

資材調達については、これまでにユニキューブでは対応していなかった独自のウェブ受注システム「UDON」も導入。メーカーに直接部材発注できるため、中間コストを節約できる。

ウィルスタイルは、戸建ての「ユニキューブ」、メゾネットの「エコパティオ」をコア商品として展開。全国の工務店や不動産会社いに営業・施工ノウハウを提供している。

4月末時点で257社が加盟し、累計施工棟数は2442棟。


2019/06/26
住宅
2019/06/26
住宅
2019/06/25
不動産
住宅
2019/06/25
住宅
2019/06/24
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/10
住宅
2019/04/25
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
不動産
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/09
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る