新建ハウジング新聞-平成26年9月20日(土)

ハイアス・アンド・カンパニーの新たな挑戦 断熱リフォーム工事の常識を覆す 『ハウスINハウス』事業開始

「ハウスINハウス」は、オリジナル断熱パネルの開発によりこれまでの課題を解決し、非破壊・短工期・価格明示を実現した戸建て断熱リフォーム工法です。従来の断熱リフォーム工事の大きなボトルネックは、躯体や仕上げを解体しなければ工事ができないことです。加えて、性能を担保するためには1棟まるごとの改修が必要となるため大規模な工事となり、多額のリフォーム費用が必要となってしまいます。今回、事業開始する「ハウスINハウス」は、これらの問題を解決しました。

この工法の特長を端的に表現すれば、「従来の建物を残し、家の中に新たに断熱性能の優れたお家を創る手法です。施主にとっては、既存の住宅を壊さずに(非破壊)、空間の規模がわかることで事前に工事費用を把握でき(価格明示)、現場での加工性の高いパネルの採用で工事期間の短期化も実現しています。

新建ハウジング新聞
2019/06/26
住宅
2019/06/26
住宅
2019/06/25
不動産
住宅
2019/06/25
住宅
2019/06/24
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/10
住宅
2019/04/25
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
不動産
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/09
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る