新建ハウジング-平成27年3月26日(木)

ハイアス、工務店の効率的な原価管理をサポート

ハイアス・アンド・カンパニー(東京都港区)は4月1日、工務店向けの積算・原価管理システム「CMS(コスト・マネジメント・システム)」の提供を始める。

営業見積、営業原価、実行予算、発注、入金確認の一連の業務を邸別に入力することで、原価管理を効率的に実現するシステム。

これを利用することで、営業見積・実行予算・実際支払原価の各段階における原価数字のズレを瞬時に把握。原価管理項目は工種ごとに設定されており、「どの項目が」「どのタイミングで」「いくら」のズレが生じているかわかるため、すぐに利益創出のための対策を講じることができる。

また、プラットフォームで原価情報を一元管理することにより、同システムを利用する全国のユーザー間での情報共有が可能。エリア別のコスト状況の把握・分析を行うことで、1社ではできないコストダウンをネットワークで実現できるとする。

150326新建ハウジング
2019/06/26
住宅
2019/06/26
住宅
2019/06/25
不動産
住宅
2019/06/25
住宅
2019/06/24
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/10
住宅
2019/04/25
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
不動産
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/09
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る