新建ハウジング-平成28年3月10日(木)

全戸でZEH対応へ

ハイアス・アンド・カンパニー(東京都港区)は3月2日、高性能デザイン住宅「R+house」においてZEH(ゼロエネルギー住宅)対応住宅の展開を開始し、全戸での対応を目指すと発表した。躯体の断熱性能を高める方向で標準仕様を変更し、UA値(外皮平均熱貰流率)0.46W/㎡・K以下を目指す。

R+houseの強みである高い躯体性能(断熱・気密性)と建築家によるパッシブデザイン、それを実現するための「R+部材購入システム」によって、ZEH対応によるコストアップ幅をできるだけ抑え、より快適な住環境をもたらすことを目指す。

160310新建ハウジング
2019/06/26
住宅
2019/06/26
住宅
2019/06/25
不動産
住宅
2019/06/25
住宅
2019/06/24
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/10
住宅
2019/04/25
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
不動産
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/09
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る