建通新聞東京-平成30年6月28日(木)

不動産相続 相談窓口全国大会開く

ハイアス・アンド・カンパニー(品川区)は22日、都内で「第2回不動産相続の相談窓口全国大会」を開いた。とちぎ未来開発(栃木市)など3社が成果事例を発表した他、早稲田大学商学学術院の川口有一郎教授が基調講演を行った。

山本嘉人顧問は「加盟店の成果事例の発表があるのでノウハウを共有し、有意義な大会にしてほしい」とあいさつ。続いて、谷原弘堂執行役員は不動産相続の現状を報告。「今後は資産相続が膨大すると言われておりトラブルも増加するため、適切な相談窓口が必要だ。資産相談のプロを育成するとともに、本部が行う研修で皆さんの活動を支援したい」と述べた。

基調講演では、川口有一郎教授が、AIやビッグデータなど新しい技術が不動産サービスに影響を与えていることなどを紹介した。

2018/09/20
不動産
住宅
2018/09/20
住宅
2018/09/19
住宅
2018/09/19
住宅
2018/09/19
住宅
2018/08/23
不動産
2018/08/23
住宅
2018/08/23
住宅
2018/08/23
住宅
2018/07/31
住宅
2018/07/25
住宅
2018/07/25
住宅
2018/07/25
不動産
住宅
2018/06/27
住宅
2018/06/27
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る