地方創生まちづくりネットワーク事業説明会

地方創生まちづくりネットワークとは
『地方創生まちづくりネットワーク』は、地方の自立性や官民連携の可能性を探りながら、地域貢献を推進していく新たな建設業界の組織です。建設投資額が減少するなか、遊休不動産の活用や商業施設開発など、建設業界特有の『受注』から『創注』にむけた新たな収益の構築に取り組んでまいります。

プログラム

先進事例を聴く

株式会社安成工務店 代表取締役安成 信次 氏

「受注待ち型」建設業から、地域経済を牽引する事業構想力をつけた
「創注型」建設業に自社を革新した実践例を学ぶ
・創注型へと経営革新を果たした、ここまでの取組の紹介
・建設請負だけに頼らない、高付加価値型事業の実践事例の紹介

最新PPP/PFI動向を聴く

ハイアス総研 主席研究員(東洋大学 公民連携専攻 客員教授)矢部 智仁

公共施設整備の発注手法として PFIが再注目される中、
サウンディング調査などPFIの最新動向をキャッチアップする
・建設業を取り巻く環境変化を改めて理解する
・法律制定20年を迎えたPFI法の最新動向をビジネスチャンスに

勝ち残り戦略を聴く

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社 執行役員 地方創生まちづくりネットワーク責任者北島 英雄

地域経済を牽引する事業構想力をつけた「創注型」の建設業に
進化・経営革新をするためのノウハウを聴く
・業界動向を踏まえた建設業の進むべき方向性
・ 建設業者が取り組める高収益事業

事業説明会の開催概要

日程・会場住所のご案内詳しい会場はお申し込み後にメールからもお知らせいたします。

現在セミナーの開催予定はありません。
個別の問い合わせは随時受け付けておりますので下記からお申込ください。

その他のスケジュールやお問い合わせ
開催スケジュールでは日程が合わない場合など個別でもご相談を承っております。
またセミナー参加前に確認したいこと等ありましたら下記よりお問合せください。

個別相談に申し込む個別相談に申し込む

ページトップに戻る