注文住宅事業 成功事例レポート 無料ダウンロード

注文住宅事業 成功事例・ノウハウ公開レポート

こんなお悩みありませんか?

  • お客様のご予算に合わせたら、利益が出なかった。
  • デザイン性に欠け、若年層に響かない。自社デザインに限界を感じている。
  • ZEH対応、2020年省エネ基準対応とコストのバランスがとれない。
  • 集客しても次回のアポが取れず、最終的に競合負けしてしまう。

ノウハウ実践による成功事例

  • 大工出身・縁故紹介のみで年間受注1棟の状態から、2年で年間25棟受注へ
  • 住宅営業未経験で独立、創業5年で100棟ビルダーへ
  • ゼネコン・公共工事会社が住宅事業参入2年半で年間30棟
  • 総合展示場に出店し、1年目で出展30社中2位、50棟体制へ

全国271店舗で展開しているネットワークです! まずは無料ダウンロードできる成功事例レポートをご確認ください!

レポートの概要

  1. ①R+house加盟企業の声&成果事例報告(2016年度版)
    年間受注10棟から36棟へ成長!その秘訣とは!? 詳しくはこちら▼
  2. ②住宅事業経営研究会の効果(2015年版)
    住宅事業を「経営」するポイントとは!? 詳しくはこちら▼
  3. ③成功事例レポート 株式会社リガード様
    健全な危機感とぶれない姿勢でビジョン達成と2020年180棟を目指す 詳しくはこちら▼
  4. ④成功事例レポート 株式会社ロジック様
    魅力のある会社が人を集め、会社と社員を成長させる 詳しくはこちら▼
  5. ③成功事例レポート 株式会社リキュー様
    独自の家業から正攻法の事業へ!年間36棟への道! 詳しくはこちら▼

ボリュームたっぷり合計18ページ!

注文住宅事業 成功事例・ノウハウ公開レポート

R+house加盟企業の声&成果事例報告(2016年度版)

R+houseに絞ったエリアNo.1戦略で100棟受注の体制へ

今までは予算が合わない方は自社物件に落とし込んでいました。まず契約して、「後でつめましょう」といって受注していました。当然、競合すると安値の受注になり、終わってみると利益が出ていないというような悪循環が続いていました。お客様の言う通りにプランを描いたつもりなのに、引渡し後にもっと「プロのアドバイスが欲しかった」と声をいただくこともありました。でも今は・・・

経営計画に基づく体制強化で年間10棟から36棟体制へ

当時の経営課題としては、粗利が不安定であること、契約までの期間が長いことなどがありました。また、ニッチな住宅商品を主に扱っていましたが、もっと「王道」の商品が必要ではないかという思いもありました。その後体制の強化で順調に受注が伸び・・・
成功事例レポートのダウンロードには、無料会員登録が必要です。

住宅事業経営研究会の効果(2015年版)

目標なくして成功なし

ただ「えいやー」で受注棟数目標を掲げているだけだった。完成見学会開催は逆算での計画ではなく、見学できる物件があるときにただ開催していた。経営研究会に参加することで、無計画な状態から、年間販促計画を組めるようになった。その具体的な方法とは・・・
成功事例レポートのダウンロードには、無料会員登録が必要です。

成功事例レポート 株式会社リガード様

自分のやっていることは経営者ではなく、単なる営業部長 そのことに気付けた。

当社は、東日本大震災直後の3月26日、余震、停電、ガソリン不足という混沌とした状態の中で営業をスタートしました。
資本金は私個人で用意した500万円のみ。当初は不動産仲介や建売などを手がけていましたが震災の影響で建売が不調となり、絶望感にも近い危機感を抱いて注文住宅事業に参入しローコスト住宅を販売していました。創業から正直さと誠実さを心がけて営業していましたが、実際はパワーとスピードと勢いだけで受注していました。 その結果・・・
成功事例レポートのダウンロードには、無料会員登録が必要です。

成功事例レポート 株式会社ロジック様

魅力のある会社が人を集め、会社と社員を成長させる

ここまで実績を積んできたことに対して、「ロジックさんだから出来る」と言われることがよくありますが、私たちも初めから上手くいっていたわけではありません。また、何か取り立てて特別な取り組みをしてきたわけでもありません。R+houseはやるべきことをしっかりやり続けることができていれば難なく売れる商品だと思っています。ただし、そのためには「広告・人・教育」にお金を使う事が非常に重要だと思います。 その理由とは・・・
成功事例レポートのダウンロードには、無料会員登録が必要です。

成功事例レポート 株式会社リキュー様

独自の家業から正攻法の事業へ!年間36棟への道!

R+houseに加盟した理由は、当時展開していた住宅事業が不安定であり、これを早期 に収益事業化したかったからです。 当時は通気断熱(WB工法)という高気密・高断熱とは相反する考え方に基づくニッチな住宅商品を取り扱っていましたが、今後の事業展開を考えるともっと王道の商品が必要になるのではないかという思いもありました。そのようなタイミングで出会ったのがR+houseでした。 その仕組みは・・・
成功事例レポートのダウンロードには、無料会員登録が必要です。

運営会社情報

会社概要

会社名 (英語表記)
ハイアス・アンド・カンパニー株式会社 HyAS & Co. Inc.
所在地
東京都品川区上大崎二丁目24番9号アイケイビルディング5F
電話/FAX
03-5747-9800/03-5747-9801
設立
2005年3月31日
上場市場
東京証券取引所マザーズ市場 (証券コード:6192)
取得免許
宅地建物取引業(東京都知事(3)第84779号) 一級建築士事務所 第56779号
HyAS&Co.の使命は、 個人が住宅不動産を納得し安心して取得(購入)、居住(運用)、住替(売却)できる環境をつくることです。 住宅取得が個人の資産形成に直結する社会の実現、それが我々のテーマです。

ページトップに戻る