WILLSTYLEで美しい町並みの実現 /3号 2009/10

(ページ:1/4)

客層対応力と敷地対応力に加え街並対応力を強化

view3-1-1

「Will Style その由来とは」

前号でご紹介したWill Styleについて、その名前の由来をここでご紹介させて頂きたいと思います。基本的には、「Will」という単語の表す通り、未来や将来性への志向を表現しています。その上で、まず第一に挙げられるのが、時々の生活スタイルに合わせ、住まい方を自在に変えられるという特長です。

Will Styleシリーズの代名詞でもあるユニキューブを例にとると、独立した住居が2棟で1セットなので、例えば1棟を自宅にし、もう1棟を貸すという、いわゆるインカムハウスにすることができます。あるいはプライバシーをしっかり保てる二世帯住宅として住むのも良いかもし
れません。その後、仮に転勤になってしまったとしても、その時は2棟とも賃貸にすれば良いということになります。2棟を自在に使い分けることで、無駄なく快適に住まうことができます。

view3-1-2
第二に、入居者の対象となる20~30歳代が好むデザインであることも見落とせません。
シンプルなフォルムの外装、収納や階段をシャープに配した内装には人気があり、このデザイン性の高さで即決された大家さんもいらっしゃるほどです。間仕切りの設計も自由度が高いので、ライフスタイルに合わせて書斎を作ったり子供部屋を用意したり、容易に間取りを変更することができます。

page: p1 p2 p3 p4

ページトップに戻る