リライフクラブセミナー紹介

ノウハウとツールを使って新人営業マンが売れるトップ営業マンに育つ!?営業生産性改善プログラム公開セミナー お申込みはこちら
リライフクラブとは
顧客の安心・納得の住まい探し提案を掲げ、ライフプラン、ファイナンシャルプランを含めた住宅FPアドバイスを実践する住宅・不動産会社の全国ネットワーク。会員になると便利なシミュレーションツール「ハイアーFP」を活用でき、トークやポップ等の現場ツールに至るまでノウハウが整理されています。ご契約後講座を通じてノウハウを習得でき、ライフプランや住宅ローン等の相談を交えた住宅営業スキルを身につけることで契約率、受注率の向上をはかることができます。

約1分間の動画で、実際にご活用いただいている企業様の生の声をご覧ください。

住宅不動産販売営業において、他社とどこで差をつけるのか?住宅FPアドバイスについて気になった方は是非セミナーへご参加ください。

セミナーに参加することで、住宅FPアドバイスの実績の理由をお伝えします!!

  • セミナーへのお申し込みはこちらから

不動産・住宅経営者の方、こんなお悩みありませんか?

  • 受注が減ってきた(トップ営業マンですら…)
  • 契約までの期間が延びてきて、獲得コストが上がっている
  • 資金計画をしても次のアポがとれない
  • 新人営業マンが受注できるようにならない
  • 下請けから元請けに転換したいが、営業手法がわからない

市場の状況と求められている営業スキル

長引く景気低迷の影響で、お客様の心理の中に『家は欲しいけど、将来が不安』という考えが強くなり、住宅購入の検討を先延ばしにするということが起きています。 このようなお客様に対して、今まで通り『物件(建物)の話を中心とした営業』をしても不安を解消することはできません。いまは『お金の話を中心とした営業』でお客様の将来の不安を解消し信頼を勝ち取ることができる営業マンが求められているのです。

どのようにすれば信頼を勝ち取れる営業マンになれるのか?
セミナーでお伝えします!!

住宅FPアドバイスの実績の理由をお伝えします!!お気軽にセミナーにご参加ください。

  • セミナーへのお申し込みはこちらから

ツールと営業力を育てる仕組み

住宅FPアドバイスを実現するツール「ハイアーFP」

ハイアーFPの画面
ハイアーFPの画面

住宅FPアドバイスは住宅購入に関わる資金だけではなく、お客様のご家族の教育費や老後の資金などすべてを含めたライフプランを提案することで、お客様の信頼を得ることのできる営業手法です。
特別な資格などはいらないことは上記で説明しましたが、リライフクラブでは「いつでも、だれでも、どこでも」この住宅FP[ファイナンシャルプランニング]アドバイスを実践できるツール、「ハイアーFP」を提供しています。
この「ハイアーFP」を使うことによって短期間で契約を成立できたなどの成功事例も数多くいただいております。

FP講座と住宅FPマスターで営業マンのさらなる高みへ!

リライフクラブではFP手法の資格制度を設けていますが、そのための研修制度も充実しています。FP講座ベーシック1~3・FP講座アドバンス1~3の全6回の講座を受け、筆記試験に合格することでFP手法の基礎をマスターできます。

FP講座の内容

FP講座ベーシック1
資金相談から入る適切なヒアリング手法
FP講座ベーシック2
購入タイミングを合意する手法 ~先送りにするリスク・今すぐ購入するメリット~
FP講座ベーシック3
ローン(借り方・返し方)を選択し
購入決断を促す手法
FP講座アドバンス1
住まい、教育、老後まで含めた人生設計
(ライフプラン)の作成手法習得 ~「あなたから買いたい」と言ってもらう手法~
FP講座アドバンス2
顧客の予算感覚をコントロールする手法 ~予算の引き上げ方~
FP講座アドバンス3
認定試験 ~資金相談手法の基礎をマスターできたか~

そこからマスターの3級・2級・1級・グランドマスターと進んでいきます。
リライフクラブでは「リライフクラブの住宅FPマスターに相談すれば安心して住宅購入ができる」と認知してもらえるよう住宅FPマスターのブランディングを進めていく予定です。

  

住宅FPマスター資格保持者と会員総数

等級 グランドマスター マスター1級 マスター2級 マスター3級 会員総数
人数 3名 22名 49名 637名 2,200名

※2017年5月時点

グランドマスターは年に1回住宅フォーラムで選ばれます。
次にグランドマスターを決めるリライフクラブ全国大会第5回のダイジェストムービーをご案内します。

成功事例ダイジェストムービー

第五回リライフクラブ全国大会ダイジェストムービー

リライフクラブは全国大会を定期的に行っております。リライフクラブ全国大会の様子をご覧ください。家が売れないこの時代どこで差別化を図るのか?ポイントをお伝えします!

住宅FPアドバイスの実績の理由をお伝えします!!お気軽にセミナーにご参加ください。

  • セミナーへのお申し込みはこちらから

ノウハウ実践による成功事例

  • 1年間で成約率が2倍に!
  • 売買仲介部門の生産性が1.5倍に!
  • 常時20組の見込客キープ安定的に毎月1〜2棟の注文住宅受注!
  • 年間1棟の下請け工務店から年間12棟の元請け工務店へ!
  • 次回アポ率100%を実現!
※上記に記載された売上・利益等に関わる数値はすべて実際の事例に基づいているものですが、
当社がこれらの数値を保証するものではありません。

集客アップ事例

A社(不動産)
不動産業界では開催実績の少ない『資金セミナー』を定期的に実施。セミナータイトルは『30分で500万円得するファイナンシャルプラン勉強会』!セミナーでは住宅購入において必要となるお金の知識を伝えており、毎回5組~10組程度のお客様にご参加いただいている同社No.1の集客ルート!
H社(住宅)
初めての集客イベント『マイホーム応援セミナー』で18組集客!社員二人では対応しきれないほどの大盛況!その効果で年間新築受注が1棟→6棟に大幅アップ!今期は一気に年間12棟まで伸びた!

契約率アップ事例

T社(住宅)
見学会では資金啓蒙ポスターを活用して『お金の必要性』を徹底的に訴求。営業だけでなくアルバイトにも「ハイアーFP」を使えるように教育することで、着座率・次回アポ率が3倍に!住宅FPアドバイス導入後の2年間で受注は28棟→40棟の1.5倍にまでアップしました!
M社(不動産)
売買仲介の生産性が1.5倍に!お客様との信頼感を醸成するために1回90分以上の「長時間面談」を設定。長時間面談率アップがそのまま物件の決定率アップに!住宅FPアドバイスによってお客様から感謝され『仕入れありきの物件営業』から脱却できた!
F社(住宅)
月1回開催される資金セミナーは毎回5組限定で開催。資金セミナーから個別面談へのランクアップ率が30%→80%へ大幅に改善!契約までの打ち合わせ期間も以前の『6ヶ月~1年』から『3ヶ月~5ヶ月』と大きく短縮!資金セミナーは同社にとって欠かせないセールスステップに!

実績のある営業手法のノウハウを
もっと詳しく知りたい方はセミナーへご参加ください!!

住宅FPアドバイスの実績の理由をお伝えします!!お気軽にセミナーにご参加ください。

  • セミナーへのお申し込みはこちらから

セミナーの概要

セミナープログラム

セミナー風景
セミナー風景
  • 業界動向、顧客心理の変化
  • 正しい住宅FP(ファイナンシャル・プランニング)の方法
  • 住宅FP手法を活用する会員の事例
  • ツール(ハイアーFP)の紹介
  • よくある資金相談の間違い
  • リライフクラブ、住宅FP提案実践に向けたサービスの内容
  • 効率よく営業力をアップする方法
    など

住宅営業の成功ポイントを、実績を交えながらお伝えします。
是非セミナーに参加し、住宅営業力向上にご活用ください。

住宅FPアドバイスの実績の理由をお伝えします!!お気軽にセミナーにご参加ください。

  • セミナーへのお申し込みはこちらから

セミナーの開催概要

参加費
経営者様参加の場合は無料。(通常お一人様3,000円。)
定員
各会場により異なります。(お早めにお申し込みください。)
日程・会場住所のご案内詳しい会場はお申し込み後にメールからもお知らせいたします。

12月スケジュール

  
[博多] 12/12(火) 15:30~18:00 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目16-14  リファレンス駅東ビル貸会議室 2階 F
★日本No.1営業マン講演日★地図情報をみる
[姫路] 12/21(木) 10:00~12:00 兵庫県姫路市三左衛門堀西の町210 姫路キャッスルグランヴィリオホテル 2階 桜の間地図情報をみる

1月スケジュール

 
[名古屋] 1/16(火) 10:00~12:00 愛知県名古屋市中村区 名駅4-10-25 名駅IMAIビル AP名古屋 名駅 7階 J地図情報をみる
[大阪] 1/16(火) 16:00~18:00 大阪府大阪市北区堂山町17‐13 梅田東宝ビル TKP大阪梅田駅前ビジネスセンター 6階 カンファレンスルーム6A地図情報をみる
[札幌] 1/19(金) 16:00~18:00 北海道札幌市北区北7条西2-9 ベルヴュオフィス札幌  2階 カンファレンスセンター2H地図情報をみる

セミナーのお申込みフォームへ

その他のスケジュールやお問い合せ
・日程が合わないので個別に話が聞きたい

個別相談に申し込む

ページトップに戻る