経営者の分身となり、成果を出し続けるリーダーの育成
~中小企業・中堅企業に求められる“管理者育成研修”開講!~

(ページ:1/3)

経営者の分身となれる現場のリーダーの必要性

「言われたことだけをやるのではなく、自律的に組織を牽引する力を身につけて欲しい」、「部下、後輩、新人へ育成するという視点を持って、より組織をリードしていくという姿勢を求めたい」、「自分(経営者)の分身となり得る現場のリーダーとして育成したい」等など、経営者の皆様におかれましては、自社のマネージャー層への期待事項は多々あるかと存じます。

また一方で、多くのマネージャー層は“プレイングマネージャー”としての役割が求められているため、プレイヤーとしての時間を多くとられ、気持ちはあるもののマネジメントやリーダーシップを十分に発揮することができていないというジレンマを抱えているかもしれません。

激変する市場環境で先行きが不透明なこの時代、組織内で自分自身のミッションを強く認識し、主体的に課題解決に取り組みながら成果をあげられるリーダーの存在は、企業の存続、成長へ大きな影響を与えることは間違いありません。

page: p1 p2 p3

ページトップに戻る