住宅新報-平成31年2月9日(土)

相続相談対応を強化 柏市で路面店オープン

ハイアスグループ

ハイアス・アンド・カンパニー(以下ハイアス、東京都品川区、濵村聖一社長)も子会社で、不動産相続のコンサルティング事業などを行うK-コンサルティング(千葉県柏市、大澤健司社長)はこのほど、柏市に路面店をオープンした。

大澤社長は以前、茨城県の不動産会社に勤めていたが、相続を起点にした不動産のコンサルティング事業を立ち上げたいと考え、独立した人物。ハイアスと共に、K-コンサルティングを16年9月に設立。大澤社長は新店オープンセレモニーで「これからも初心を忘れずに事業に取り組んでいきたい」とあいさつした。

ハイアスは14年に早稲田大学大学院ファイナンス科と「相続金融工学に関わる調査・研究」を開始。15年と16年に早大で寄付講座を開講するなど、相続相談についての研究を実施してきた。その成果を形にするために、大澤社長と共にカリキュラムを作成、K-コンサルティングの設立に至っている。

現在、ハイアスは200社以上で「不動産相続の相談窓口」を展開。濵村社長はセレモニーで「K-コンサルティングは『不動産相続の相談窓口』の第1号店であり、フラッグシップ店。相続の需要は非常に大きい。ただ、相談する先がほとんどない。敷居を低くし相談できるようにということで、このような業態をつくった」と振り返り、「全国の会社が続いて成功するように、バックアップをしたい。まずは大澤社長の会社の成功を実現したい」とエールを贈った。

2019/06/26
住宅
2019/06/26
住宅
2019/06/25
不動産
住宅
2019/06/25
住宅
2019/06/24
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/20
不動産
住宅
2019/06/10
住宅
2019/04/25
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
不動産
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/10
住宅
2019/04/09
住宅

以前のプレス記事はこちらから

ページトップに戻る