HySPEED工法

2021年9月

高性能住宅の一歩先へ

住宅会社の環境対応(SDGs)を実現する地盤改良HySPEED工法 脱炭素社会の実現に向けて、世界中の企業が地球環境への配慮を意識した経営が求められるようなってきました。その中で日本の住宅業界においても省エネ性能の説明義 […]

2020年10月

競合他社にない武器で選ばれる工務店に
ー「見えない(地盤)リスク」の説明で顧客獲得ー

「見えない(地盤)リスク」にどう対処するか はじめに説明することで顧客の信頼をつかむ 今後、新築着工戸数の減少が本格化していけば工務店同士の競争も激しさを増していきます。地域で生き残るために、他社が言わないような中立的な […]

2020年9月

水害リスク説明義務化。住宅会社も土地の安全性を説明する時代に
ー「 土地の安全」への消費者意識が変わるー

消費者の「土地の安全」に対する考え方が変わる ■ 国交省が水害リスクの説明義務化 7月17日、国土交通省は宅地建物取引業法施行規則の一部を改正する命令を公布し、不動産取引時に水害ハザードマップにおける対象物件の所在地の説 […]

2017年3月

オーガニック地盤保証「BIOS」
引受保証件数は延べ10,000件に到達、不同沈下事故はゼロ
〜BIOSが認定する第一工法「HySPEED工法」も10周年を迎え、施工実績50,000件に〜

業界最長30年保証のオーガニック地盤保証 「BIOS」 昨今の住宅市場では、住まいの長寿命化、住まい手の健康につながる環境にも配慮した住まいのニーズが高まってきています。セメントゼロのオーガニック地盤保証BIOS[ビオス […]

2016年8月

「平成28年熊本地震」から5か月
激甚震災の中で暮らしを守ったR+house&HySPEEDユーザーの声を聞く

「平成28年熊本地震」と名付けられた大地震は、九州地方で初めて震度7を観測(国内でも4例)した地震であり、しかも一連の地震において震度7が2回(4月14日の前震、4月16日の本震)も観測された初めての観測事例となった地震 […]

2014年5月

住宅の耐久性を損なう不同沈下

躯体の耐久性を損なう“ 雨漏り” 住宅の耐久性について考える際には、耐震性・構造躯体・部材・施工品質など、色々な観点が考えられますが、今回は“ 雨漏り” と“ 不同沈下” という視点で掘り下げてみたいと思います。 一般に […]

2013年7月

正しい地盤解析を行うことが正義

住宅購入検討者が家づくりでこだわる「地盤」~天然砕石を活用した HySPEED 工法が全国大会開催~ 天然砕石を活用して住宅地盤の改良工事を行う環境対応型地盤改良工法「HySPEED工法」の第7回全国大会が5 月17日に […]

2012年10月

消費者が「地盤」への関心を深めている中正しい情報開示とアドバイスの準備はできているか?

住宅購入者が注目する地盤の安全性 弊社が本部運営する、液状化に強いエコ地盤改良工法「HySPEED(ハイスピード)」は、お陰様で前年の1.6倍のペースで施工実績を伸ばしており、今年度は年間10,000棟を見込んでいます。 […]

2012年6月

TV東京系ドキュメント番組「ガイアの夜明け」にて「HySPEED 工法」が特集される

弊社が全国展開している天然砕石を活用した地盤改良工法「HySPEED工法」が11月29日放送のテレビ東京系のドキュメント番組「ガイアの夜明け」にて特集されました。 東日本大震災以降、液状化現象が大きな社会問題として取り上 […]

2012年6月

全国13ヶ所「液状化対策勉強会」大盛況レポート

お客様の関心は「安全な地盤」が第一位! 地盤に対する意識・関心の変化 東日本大震災では、多くの尊い命が奪われました。ご冥福を祈念し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、罹災された皆様に心よりお見舞い申しあげます。 また、 […]

1 2 3 4 5
BACK

ページトップに戻る