ハウスINハウス

2019年1月

一戸建てリノベーション事業への参入不安を解消
短工期・高単価リノベーションを実現する
ホームインスペクション + 非破壊の「ハウス IN ハウス」

リフォーム事業に参入検討する際の懸念 少し前の調査ですが、一般社団法人日本増改築産業協会(以下ジェルコ)が会員企業に対して実施した「ジェルコ・リフォーム・企業実態調査(2011年)」(図表1)によれば、リフォームビジネス […]

2018年11月

生活者の不安・不満の解消を高収益につなげる
デザインと断熱性能 リノベーションビジネス
「寒い家」に住むお客様の「不」を解消するハウスINハウス

大きな市場リフォーム前の暮らしでの不満は大手メーカーの家でも工務店の家でも共通 「暮らし創造研究会のストック住宅の省エネ化推進手法研究部会※」という会が既存住宅の省エネ化や温熱環 境改善について調査をした「事業者ヒアリン […]

2018年9月

「ハウスINハウス」で売上3億円を組み立てる
「100万円×300件」から「1,000万円×30件」へ

リフォーム事業の現状改装・改修工事の1件あたりの受注高は131万円900万円以上の工事は300万件中6,000件、わずか0.2% 国土交通省が実施する、元請けとして受注した建築物リフォーム・リニューアル工事に関する調査( […]

2018年7月

ライフスタイル変化への提案力と断熱性能向上という
2つの強みをもつリフォーム
断熱性能向上だけではないハウスINハウス

これからのリフォームビジネスライフステージやライフスタイルの変化にどう応えるかが重要 (一社)住宅リフォーム推進協議会の「インターネットによる住宅リフォーム潜在需要者の意識と行動に関する第10回調査報告書」(平成29年3 […]

2018年5月

低価格・大量業務のリフォーム事業からの脱却
平均受注高1,000万円級のリフォーム事業「ハウスINハウス」で収益性アップ
〜「100 万円× 300 件」から「1,000 万円× 30 件」へ〜

リフォーム事業の 「現状」 を再確認する。 ①「改装・改修」工事の1件あたりの平均受注高は131万円 国土交通省が実施する、元請けとして受注した建築物リフォーム・リニューアル工事に関する調査(調査対象。建設業許可業者50 […]

2018年3月

「“部分断熱”でも生活改善の要望に十分対応できる」東京大学准教授 前真之氏の見学記録から
〜長野県佐久市「ハウスINハウス」モデルハウス(2017年11月22日)〜

さる2017年11月、東京大学前先生をお招きし 「ハウスINハウス」部分断熱モデルハウス見学会を開催しました 2017年11月22日、東京大学工学部准教授で、「住宅における良好な温熱環境実現研究委員会(委員長 村上周三氏 […]

2017年11月

顧客満足度を高めるポイントは「断熱性能」 に加え「工期納得度」と「デザイン性」だった!
〜 “ 住みここちと健康 ” を提供する「デザイン+断熱」リフォーム 〜

ハウスINハウスの真価は「デザイン+断熱」による住みここちと健康の提供 ハウスINハウスが示す「デザイン」は単に色や形を綺麗にしたり、機能を回復したい箇所に対する修繕や機能を現代的に最新化したりすることだけではありません […]

2017年9月

単価引き上げのポイントは、デザインと高性能化
〜80万〜400万円と言われるリフォーム請負単価で
平均請負単価1,000万円を超える「ハウスINハウス」の秘訣〜

時代はすでに動いている。 断熱性能向上による高額リフォームの道が開き始めた 2017年7月18日、学士会館において第三回ハウスINハウス全国大会を開催いたしました。「ハウスINハウス」は、ハイアスが展開している戸建専用の […]

2017年3月

小規模工事中心のリフォーム事業から抜け出す
〜独自の断熱改修手法と営業手法で成功するリフォーム事業「ハウスINハウス」〜

平均1,000万円の工事を実現する「ハウスINハウス」 素早い立ち上げを可能にするビジネスモデル(営業手法と技術) 美観+断熱性能向上を両立させたリフォームビジネスモデル「ハウスINハウス」では、全国各地のネットワーク会 […]

2016年10月

異業種参入でサバイバル必至のリフォームビジネス 成功の秘訣は
「リフォーム+高断熱」~高断熱化改修を武器としたリフォーム事業~

競争が激化するリフォーム市場で勝つために量販店モデルに巻き込まれないことが重要 リフォーム事業のコマーシャルといえば、価格の安さを売りにしたメニュー形式チラシを大量に配布して店頭やショールームに大量集客し、そこで多くの営 […]

1 2 3 4 5 ... 8
BACK

ページトップに戻る