R+house

2018年5月

シリーズ眼を養う#023
R+house 住宅のデザインを探る

溝口 修 アンダーコンストラクション 今回の計画は施主様が長い年月を過ごされた住宅の建替計画。建て替え前の住宅は老朽化も進み、店舗兼用住宅の為、1階の店舗部分はあまり利用される事も無く、物が溢れ、実際の生活をする部分は手 […]

2018年5月

デザイン力と高性能という2つの武器を同時に手に入れる「R+houseだからこそ」の価値
〜モデルハウス、ショールームでも “魅せる” R+house〜

「意匠や空間のデザインの良さ」 は集客の第一歩お客様から選ばれる住宅会社となるために R+house加盟店が全国各地で行う勉強会、相談会、見学会には多数のお客様がお見えになります。そこでは下に示したような声が多く寄せられ […]

2018年3月

シリーズ眼を養う#022
R+house 住宅のデザインを探る

澤野 眞一 株式会社澤野建築研究所 郊外の分譲敷地の一画です。生まれたばかりの子供さんとご夫婦の3人、もう一人子供さんを希望しているご家族です。将来計画をしっかり持った建て主さんでしたので、子供さん二人と、遠い遠い将来、 […]

2018年3月

2020年の適合義務化基準を大きく上回るHEAT20G1,G2レベルの高性能住宅
『健康を考えた真の性能』で競合を圧倒する

得られつつある6つの知見。寒さと健康の関係が明らかに~国交省・SWH調査報告から~ 2018年1月25日、国土交通省から「住宅の断熱化と居住者の健康への影響に関する調査の中間報告(第2回)~スマートウェルネス住宅等推進事 […]

2018年3月

シリーズ眼を養う#021
R+house 住宅のデザインを探る

吉岡 香織 藤田摂建築設計事務所 55m×11mの東西に細長い敷地である。周りは畑に囲まれ、空と緑が広がり、北側にはビニールハウスが、南東には平屋の住宅が隣接する。その周辺環境に違和感なく溶けこむように東西に細長い平屋の […]

2018年3月

注目のR+house
サッシ販売業、不動産業からの参入でも短期間に事業が「立ち上がる」成功の秘訣大公開

R+house「システム」の価値は、商品力+営業ノウハウ+品質管理ノウハウR+houseの商品力は、2020年基準を大きく超える「未来の当たり前性能」がもたらす 将来の人口減少そして世帯数減少が明らかとなった今、単に良い […]

2017年11月

シリーズ眼を養う#020
R+house 住宅のデザインを探る

「趣味を存分に楽しむ家」 住宅街の中にある、施主が生まれ育った家の建替えです。 施主は物静かで温厚な人柄で、趣味のドラムと読書を楽しむ薪ストーブのある家の計画です。内部イメージは持込みされる照明器具をベースにしています。 […]

2017年11月

2020年 さらにその先を生き残るために 「真」の高性能は「健康」と省エネの両立 〜先進的水準をすでに実現している、R+house の「真の性能」とは〜

「住宅と健康の関係」を語れる住まいが 「当たり前」 に省エネは手段。ゴールは住まい手の健康と豊かで快適な暮らし 最近はNHKの番組でも「住まいと健康」(番組では血圧の変化について住環境と関係について調べた内容が取り上げら […]

2017年9月

シリーズ眼を養う#019
R+house 住宅のデザインを探る

今回の計画地は兵庫県川西市にある新興住宅地の一角にあり、周辺の建物でも建て替えが行われ始めている土地。 周辺の建物とも近しい距離にあり、プライバシーを確保しつつ開放的な空間をツクリだすことが求められていました。建物の配置 […]

2017年9月

ゼロから6年ほどで1,000棟超えレベルの受注数に
〜成長の原動力は「システム」の完成度 ×「実行力」の継続的向上〜

R+houseネットワーク成長力を物語る実績 「暮らしの質を高める家を、手の届く価格で作りたい」と多くの顧客が願う理想の家づくり。わかっていても今まで誰もその願いを叶え、実現することができなかった住宅業界において、顧客が […]

1 2 3 4 5 ... 15
BACK

ページトップに戻る